達美装の現場ブログ達美装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 達美装の現場ブログ > 外壁塗装の工程ってご存じですか?その1|愛知県一宮市で外壁…

外壁塗装の工程ってご存じですか?その1|愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装・屋根カバーリフォームは達美装

2018.05.30 (Wed) 更新

 みなさま、おはようございます。

愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装・屋根カバーリフォームでお馴染み、達美装です!

 

今日はあいにくの雨予報ですね…

お出かけ、お仕事の際は傘をお忘れにならないよう気を付けてください!

 

 

さて皆さま、外壁塗装ってどんな工程で進んでいくのかご存知でしょうか?

多くの方は、

どのくらい時間がかかるかわからない…

どういう流れで進んでいくのか分からない…という状態ではないでしょうか?

 

そんなわけで、今日は私たちから外壁塗装の一般的な工程を

2回に分けて説明していきたいと思います!

今回は塗装作業に入るまでのお話です^ ^

 

 

 1.近隣の方へのご挨拶

ここ、かなり大事なポイントです!

外壁塗装はどうしても時間がかかってしまいますから、ご近所の方のご協力が不可欠です。

不快感をなくしていただくためにも、わたしたちは丁寧なご挨拶を心掛けております。

 

 

2.足場の設置

職人が安全に、そして隅々まで塗装が行えるようにまずは足場を組む必要があります。

適切な足場設置はこの後の工程をスムーズに進めることが出来ますが、

大きな騒音が出やすいので、やはり初日に行う近隣へのご挨拶は大切ですね。

 

3.外壁の洗浄作業

外壁塗装の耐久年数を決めるポイントその1です!

汚れやカビをここで丁寧に取らないと塗料がうまく定着してくれません。

職人によって差が出やすい箇所なので、注意が必要です!

ちなみに洗浄作業後にちゃんと乾かしているかという事も、

のちの塗料の定着に大きく関わりますよ!

 

4.下地処理

経年劣化で生じてしまったひび割れやコーキングの劣化などを補修する工程です。

大きな問題が何もなければいいですが、ここで問題を放置してしまうと…

せっかくの塗装のパワーが半減してしまいますから注意です!

 

5.塗装前の養生作業

養生とは、塗料がついてはいけない箇所をビニールシート・テープなどで保護して、

塗装したい部分以外に塗料がはねないようにすることです!

ここを怠るとお客様とのトラブルに直結するので絶対に必要な段階です。

養生するのは主に窓や玄関周り、エアコンの室外機とかですね。

 

 

以上が、簡単ではありますが、外壁塗装に入る前の準備工程です!

ここで私たちが言いたかったことは、

外壁塗装には前準備が大切である

ということです!そこが伝わっていますと嬉しいです!

 次回は本格的な塗装の段階についてです!お楽しみに!

 

また今回のお話でよくわからないなとか、もっとこの部分知りたいな、

と思われた方がいたらお気軽にご相談ください。

無料でご相談を承っております!

 

 

私たち達美装は、皆様をいつでもお待ちしております!!

愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装・屋根カバーリフォームなら弊社にお任せあれ!!

 

お問い合わせはこちらよりどうぞ^^