達美装の現場ブログ達美装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 達美装の現場ブログ > スタッフブログ > 専門家が見る外壁メンテナンスポイント|愛知県一宮市で外壁塗…

専門家が見る外壁メンテナンスポイント|愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装専門店 達美装

スタッフブログ 2018.10.31 (Wed) 更新

■外壁の劣化現象には十分注意しよう

愛知県 一宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 達美装です。

最近の住宅は、耐震性や工法など技術力がアップし、信頼性が増しました。

さらに、見た目のバリエーションなども増えました。

しかし住宅と言えど消耗品です。一度建てたからといって、そのまま放置していてはいずれ劣化してしまいます。

時間が経過するごとに住宅は劣化していき、最終的には、人が住めなくなってしまうかもしれません。
つまり、住宅におけるメンテナンスの重要性を本日は伝えたいのです。
たとえば外壁の塗装は、太陽光や台風などによる雨風に晒され続けています。
この影響で、外壁の表面に劣化現象が起こる可能性があります。
さらに、外壁の塗装の劣化は表面だけでなく内部に悪影響をもたらす原因にもなります。
また、表面を触れたときに、白い粉のような物質が付着するトラブル(チョーキング)もよくある経年劣化現状です。
このような劣化現象が見られるのは、外壁塗装の耐久年数を超えている影響が考えられます。
耐久年数を超えた外壁塗装を放置すれば、将来、外壁内部も劣化し、さらなるトラブルを生み出します。
外壁の状態は常に気をくばり、定期的に診断してもらう事が大切です。

■専門業者を探す場合の注意点

外壁塗装を行う際は、専門業者に頼みましょう。そして、専門業者を探す際の注意点もあります。
外壁塗装の業者は数多くあり、ついつい近くの業者に決めてしまいます。
しかし、その業者は本当に信頼できるのでしょうか。
業者を検索する際は、利用者の口コミなども同時に調べてみてください。
安いだけが売りで、塗装技術が低いケースもありますし、補償内容が整っていない可能性もあります。
したがって、まずは気になる業者を複数ピックアップし、価格やサービスメニュー、さらには補償内容などを比較することをお勧めします。

■素人の外壁塗装をおすすめしない理由

外壁塗装が重要だという事は、ご理解いただけたと思います。

しかし、外壁塗装を職人に頼むと高いからご自身で塗装をしようと考えてはいませんか。
素人の方の外壁塗装はお勧めできません。
なぜなら、外壁塗装はただ塗るだけではありません。
足場を組んで本格的な作業をする必要があります。
足場は梯子で代用をすることができますが、安全性などを考慮するとプロに頼むことをお勧めします。
さらに足場が必要のない箇所を塗装するにしても、
塗装前には、高圧洗浄や下地作りも必要となってきます。
職人による、高圧洗浄や下地作りでないと仕上がりも汚くなり
経年劣化も起こしやすくなってしまいますので、
総合的に見て、外壁塗装は素人ではなく職人に頼みましょう。

ぜひ、一度ショールームへお越しください。

屋根塗装・屋根カバーリフォーム・外壁塗装専門店の達美装では、様々な商品を取り揃えております。商品の一覧はこちらからご確認いただけます!!!

来店予約はこちらからどうぞ!!!