初めての方へ初めて塗装工事をご検討されている方はぜひお読みください!

HOME > 初めての方へ

塗装をする時に初めに知っておくべき知識

そもそも、「外壁塗装・屋根塗装ってなに?」を思われる方が多いと思います。
意外と知られていませんが、「建物の防水性と耐久性を良くして家の寿命を延ばす」「お住まいの美観を良くする」といった二つの目的があります。

築10年~15年を過ぎると、雨風や雪のせいで外壁材や屋根材が傷んでしまうからです。すると、塗装の剥がれや劣化に加え、雨水が家の内部に侵入してくる可能性があります。
また、さらに劣化が進むと、木材でできたお家の構造体(柱、梁など)が腐る・シロアリの発生といった事態になってしまいます。見た目が悪くなる以前に、お住まいの寿命がどんどん短くなってしまいます

外壁塗装・屋根塗装を行うことで、外壁材と屋根材の痛みや腐食、お住まいの寿命が短くなることを防ぐことができます

外壁塗装・屋根塗装をするタイミング

こんな症状でお悩みの方は、達美装にお気軽にご相談ください!

  • 色あせ

    経年により外壁塗装・屋根塗装に含まれる樹脂が劣化し塗装の色が変わったり、ツヤが落ちてきます。
    塗り替え時期の初期症状です。

  • チョーキング

    ★★

    外壁塗装・屋根塗装の塗膜が劣化すると白い粉が手につきます。防水性が悪くなっているので塗り替えを考え始めた方が良いです。

  • 外壁・屋根のコケ・藻

    ★★

    コケや藻は外壁塗装・屋根塗装の塗膜の劣化により防水性が低下している箇所に発生しやすい状態です。

  • シーリング

    ★★★

    紫外線劣化によりシーリングに含まれる可塑剤が抜けるため、ひび割れや痩せ現象が発生します。そこから水が入り込み雨漏りの原因となりますので早めに対処しましょう。

  • さび(トタン屋根)

    ★★★

    トタン屋根のサビは放置すると他の箇所に広がり、表面だけでなく内部も腐食しますので早めに対処しましょう。

  • 外壁のひび割れ

    ★★★

    外壁塗装のひび割れは軽視しがちですが、広がったり深く割れてしまうと雨水が浸入し雨漏りの原因となるので早めに対処しましょう。

劣化度チェック劣化度チェック指標

塗装会社を選ぶ2つのポイント

ポイント01自社職人を持った塗装専門会社を選ぶ

外壁塗装・屋根塗装をする会社を選ぶ際は、「自社職人が工事をする塗装専門会社」に依頼しましょう。
施工を行う職人の腕によって大きく左右されるからです。また、自社職人だと工事での手抜きが一切なくなります。
お客様が払った金額で施工するのではなく、間にリフォーム会社が入ることで中間マージンを取っています。だからこそ、塗装専門の自社職人を抱えている会社に任せる必要があります。

愛知県一宮市の達美装では、国家資格である1級塗装技能士を保有している自社職人がいます。1級塗装技能士は国家資格の一種で、ある一定の経験年数や技量を持った職人でないと取得できない資格です。会社選びの際には、「おたくは1級塗装技能士は何人いらっしゃるのですか?」と聞くことをお勧めします。

ポイント02地域密着の地元塗装会社を選ぶ

外壁塗装・屋根塗装の会社を選ぶ際は、地元密着の地元塗装会社をお選びください。
なぜなら、アフターフォローや何かあった時の対応スピードが早いからです。塗装業者とあなたのお家の距離が近いため、何かあった場合は、すぐに駆けつけてくれます。
また、大手とは違い費用を安く抑えることができます。大手の場合は工事を別会社に外注し、中間マージンが発生することが多くあります。地元の会社であれば、自社に職人を持っている場合が多いので、余計な費用をかけずに済むからです。

外壁塗装&防水専門店の達美装 | 愛知県一宮市

外壁塗装&防水専門店 達美装 代表

髙見澤 達也 TATSUYA TAKAMIZAWA

愛知県一宮市の達美装は、地元密着の塗装専門会社です。お住まいの不便や悩みを解決したい、そのような思いから工事を行っています。また、一宮市の皆様のおかげで10周年を無事迎えることができました。

達美装には、高い技術を持った自社職人がいます。そのため、高い施工品質と中間業者をはさまないために実現できる適正価格を実現することができました。
外壁塗装・屋根塗装専門のプロフェッショナルとして、スタッフがお客様のお悩みや不安を一緒になって解消できるようアドバイスさせていただきます。

達美装では、自社WEBページをご覧下さったお客様限定で、無料外壁診断・屋根診断をおこなっております。是非、お問合せ下さいませ。