達美装の現場ブログ達美装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 達美装の現場ブログ > スタッフブログ > 江南市 外壁塗装は築何年目に行うのが良いか? |江南市の外…

江南市 外壁塗装は築何年目に行うのが良いか? |江南市の外壁塗装・屋根塗装専門店は達美装    

スタッフブログ新着情報 2020.01.16 (Thu) 更新

【江南市】外壁塗装は築何年目に行うのが良いか? 

 

江南市の皆様、おはようございます。

江南市の外壁塗装・屋根塗装専門店達美装です。

年が明け2020年がスタートしましたが江南市の皆様はいかがお過ごしでしょうか!

達美装は初売りイベントを開催し、年明けから全力で走り出しております。

 

さて、本日は外壁塗装を行う時期に関しまして築年数にポイントを当ててお話させていただきたいと思います。

江南市の皆様の中にも「築何年目に外壁塗装をするのが良いのか」「外壁塗装をしてから何年ぐらい経ったら、再度、外壁塗装が必要なのか」など、何年経ったら外壁塗装をすればいいのか、年数の目安が知りたいという方は多くいらっしゃると思います。

新築の場合、外壁塗装のタイミングは、おおよそ築8~12年が目安です。
ただし、お住まいの外壁材の種類や劣化の進行具合によっては、たとえば築12年目を迎えても、まだ外壁塗装が必要のない場合もあります。
また、二度目の外壁塗装の場合は、前回の塗装時に選んだ塗料の種類などによって、外壁塗装が必要な年数の目安が変わります。

 

築年数は大きな目安として活用いただき、築8~12年のタイミングで外壁診断を受けられることをお勧めします!
プロの専門家に診断をしていただき、外壁塗装が必要な劣化状況かどうかを判断していただくことで現状を知り、外壁塗装工事が必要かどうかを検討されてみてはいかがでしょうか!

 

江南市の外壁塗装・屋根塗装専門店達美装では無料外壁診断を実施中です!
診断実績3000件超えの外壁の専門家が徹底的に江南市の皆様のお家を診断し、詳細で分かりやすい診断報告書を作成致します。

無料診断をご希望の方は下記より申し込みいただけます!

無料外壁診断:https://www.tatsubisou.com/diagnosis/

 

本日もありがとうございました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐———————————————————————————-

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は是非ショールームに来店して頂きご質問してください!

愛知県一宮市・江南市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社達美装

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら↓

来店予約

愛知県一宮市の外壁塗装&防水専門店
株式会社達美装

本社/塗装・防水資材置き場
〒491-0832 愛知県一宮市若竹4丁目7-17
TEL:0586-85-6172 FAX:0586-85-6173

足場資材置き場
〒491-0832 愛知県一宮市若竹4丁目7-4

一宮ショールーム
〒491-0831 愛知県一宮市森本4丁目13-23
TEL:0120-825-257

江南ショールーム
〒483-8272 愛知県江南市古知野北屋敷89

TEL:0120-825-257