達美装の現場ブログ達美装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 達美装の現場ブログ > 外壁塗装の色あせ

外壁塗装の色あせ

2023.01.19 (Thu) 更新

みなさま、こんにちは!

愛知県一宮市・江南市・北名古屋市。稲沢市の外壁塗装・屋根塗装専門店の達美装です!

本日は色あせのについてお話させていただきます!

色褪せの原因

 

色褪せが起きる理由とは何でしょうか?

最も大きい理由としては、UVなどといわれる紫外線によるものです。

紫外線を浴び続けることは人体にもよくないことは有名ですが、塗料も同じ様に、よくない影響をあたえてしまいます。

太陽光に含まれている紫外線は、塗料の色の元である、顔料とよばれるものの結びつきを引き離してしまうのです。

これが引き離されてしまうと、塗料の色を構成している顔料の原子同士の結合を阻害してしまうことで、色あせになってしまいます。

この顔料の結びつきにも実は強弱がありますが、紫外線の力はたいへん強いため、強弱があるとはいえ、塗料の結合結びつきを引き離してしまいます。そのためいずれは分解されることで、色褪せが起きてしまいます。

褪せてしまいやすい色

先ほどお話した通り顔料の結びつきには強弱がありますが、このため色により褪せやすいものと褪せにくいものがあります。

基本的には原色などの、再度の高い色が一般的には褪せやすいといわれています。

これは、他の色より紫外線の影響を受けやすいため、色褪せが比較的早くなってしまうのです。

 

色の褪せやすさランキング

No.1 赤

No.2 黄

No.3 紫

 

No.1:赤

 

太陽光は、実は多くの色により構成されています。特にその中でも、「赤」と認識されている光はではない色全てを吸収し、赤い光だけを全て反射しているのです。
人間は、何かに反射された光を色だと認識できるようになっているため、それが赤だと認識しています。

更に、色によりエネルギーの量が違います。

目に見えている光として紫が最も多いエネルギーを持っており、反対に、赤が一番少ないエネルギー量となっています。

そして色褪せを引き起こす紫外線はこれを上回るエネルギーを持っています。

赤は紫外線含めてそれ以外の光を全て吸収してしまいます。また、赤を作り上げている化合物は比較的結合しにくいものがほとんどです。

そのため、赤以外の色と比較したときに赤が最も色が褪せやすいと言われているのです。

赤い建物といえば、東京タワーですよね。実はこの東京タワーも色あせしやすく、なんと5年に1度塗装をし直しているそうです。

 

No.2:黄色

 

黄色も赤と同じように色が褪せやすくなっています。

先ほどと同じように、顔料の結びつきの部分が紫外線の影響をたいへん受けやすくなっています。

黄色などは色があせやすい一方で、似ている色ながらも黄土色などは色が褪せにくく、外壁塗装の際は黄色の代わりに選ばれることが少なくありません。

No.3:紫

紫も上記と同じように色が褪せることの多い色となります。

先ほど述べた赤などが強い紫は、他の紫より特に色があせやすくなっています。

外壁塗装の際に紫が使われることは多くありません。色味も強く、場合によっては景観条例などに引っかかるケースもありますので、

外壁塗装の際にこの色を選ぶ方が少ないのです。ワンポイントで使うとオシャレになることも多いため、おすすめの使い方になります。

 

色が褪せにくい色

色あせしやすい色もあれば、もちろん色が褪せにくいものもあります。外壁塗装を行う際にはぜひ参考になさってください。

色が褪せにくい色ランキングは以下です。

No.1

No.2黒

No.3青

 

 

白は最も色が褪せにくい色です。というのも、白の特性として紫外線をあまり吸収せず、反射する性質があるのです。

その上白色そのものが、そもそそも色褪せの見えにくい色となりますから、塗装時や新築の時にも多く使われている色となっております。

また、他の色ともなじみやすいなど、人気色となる理由が大変多いです。

ただデメリットもあり、汚れが目立ちやすい色になっておりますので環境によっては適さないことも少なくありません。

 

黒は2番目に色が褪せにくいです。

黒は他の色に比べ、顔料の結合が強いのです。そのため、紫外線に分解されにくく、たいへん強い性質を持っています。

ただ、艶があるものについては色が褪せずとも、艶が落ちてくることで、少し色が褪せたように感じてしまうことなどはあるといえます。

 

青も黒と同じように、顔料の結びつく力が強く、紫外線の影響をあまり受けないと言われます。

原色は色が褪せやすいとお話しましたが、青は例外的に紫外線だけではなく光そのものを反射しやすい性質になっておりますので、紫外線の影響もその分受けにくくなっているのです。

 

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐———————————————————————————-

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は是非ショールームに来店して頂きご質問してください!

愛知県一宮市・江南市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社達美装

外壁塗装ショールーム来店予約はこちら↓

来店予約

愛知県一宮市の外壁塗装&防水専門店
株式会社達美装

本社/塗装・防水資材置き場
〒491-0832 愛知県一宮市若竹4丁目7-17
TEL:0586-85-6172 FAX:0586-85-6173

仮設資材センター
〒491-0832 愛知県一宮市若竹4丁目7-4

一宮ショールーム
〒491-0831 愛知県一宮市森本4丁目13-23
TEL:0120-825-257

江南ショールーム
〒483-8272 愛知県江南市古知野北屋敷89

TEL:0120-825-257