達美装の現場ブログ達美装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 達美装の現場ブログ > スタッフブログ

スタッフブログの記事一覧

外壁塗装シーズン到来!?先取りする外壁塗装|一宮市の外壁塗装専門店|達美装

皆様、こんにちは! 一宮市施工実績No1外壁塗装・屋根塗装専門店の株式会社達美装です。 今回は外壁塗装シーズン到来!?先取りする外壁塗装と題しまして、 お話させていただければと思います。 実は2月は良い職人に施工してもらえるチャンスが高い時期といわれています。 なぜなら、3月に入ると皆様が一斉に塗装を始め忙しい時期になります。ですので、今がチャンスということになります。 当然工期が伸びると梅雨時期に入ります。雨が降ると塗装は難しいので、塗装の専門家の意見としては、その前に塗装を済ませておいた方が良いと思います。 また、最近の塗料は開発が進んで、温度が低くても塗ることができる塗料になっております。また、塗料メーカーによっては基準が違いますが、ほとんどのメーカーが5度以上であれば問題ないと言っています。 そして湿度に関しても、85%未満であれば「問題ない」とも言っております。 むしろこの時期は雨天の日が少なく、乾燥している時期なので塗料にとったら良い時期になります。それに塗料はゆっくり乾燥させた方が仕上がりがきれいになります。 以上の点から塗装の先取りするをオススメします。 少しでも気になった方は是非一度お問い合わせ下さい。 愛知県一宮市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご相談・お見積り依頼・診断(無料)は株式会社達美装 外壁塗装ショールーム来店予約はこちら↓ 来店予約 愛知県一宮市の外壁塗装&防水専門店株式会社達美装 本社/塗装・防水資材置き場〒491-0832 愛知県一宮市若竹4丁目7-17TEL:0586-85-6172 FAX:0586-85-6173 足場資材置き場〒491-0832 愛知県一宮市若竹4丁目7-4 塗装・防水ショールーム〒491-0831 愛知県一宮市森本4丁目13-23TEL:0586-82-0903   (2019.02.08 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

外壁塗装を専門業者に頼んだ方が良い3つの理由!|愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装・屋根カバーリフォームは達美装

みなさま、おはようございます。 愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装・屋根カバーリフォームでお馴染み、達美装です!   大阪近郊にお住まいの方、昨日の地震でのお怪我はありませんでしたか?  愛知県でも揺れを感じることが出来ましたし、震源近くの方の恐怖は計り知れないものだったでしょう… 自然災害はどうしようもないものですが、早く落ち着いた日常が戻ってくるのを切に願っております。       さてお話は大きく変わってしまいますが…外壁塗装でお悩みの方! 一度は専門業者に頼むのか、それとも一から自分で行うのか、 考えたことがあるんじゃないですか? 「費用が安く済むからDIYの方が良いのかな…」 「いやでも自分で全部できるか不安だから業者に頼もうかな…」     悩む気持ち、すごく分かります。 大事なご自宅の景観に関わってくることですし、慎重になりますよね。 どちらにもメリット・デメリットがあって本当に悩むと思います。   ただ!私どもからは外壁塗装は専門業者に頼むことをお勧めします!! 理由は下に記した3つです!ぜひ皆様参考にしていってください!     ①外壁塗装には危険が伴うから 外壁塗装は高所での作業が多くなりますから、一歩間違えば大けがにつながります。 安全ベルトや命綱、足場などをいくら使っても、 慣れていなければ事故につながりやすいです… その点専門業者にお任せしてしまえば、 技術も慣れもあるプロですからそんなことはめったに無くなるわけです。        ②景観・耐久性が長期間維持出来るから DIYで行おうとするとホームセンターなどに行って塗料を購入すると思いますが、 これは業者が扱う塗料とは大違い! 塗りやすさはありますが耐久性・性能などが全く異なるので、 すぐにダメになってしまったり、全くきれいに見えなかったりします。 あと何といっても、技術力に差があります。 まあ。当然ですよね。どちらがよりきれいに塗れるのか、なんて簡単にわかると思います。 塗装は職人の腕で大きく完成度が異なってきますから、ここも重要なポイントです!       ③短い時間で工事が終わるから 外壁塗装においてはこれは大きな利点です! 例えば、DIYで椅子を作ってみる、とかの場合は どれだけ長く工作期間がかかってもスペースを少しとるだけで問題はないでしょう。 しかし外壁塗装は違います。養生をするので窓が開けられなかったり、 近隣の方へ臭いや騒音などで迷惑をかけてしまったり… なるべく早く工事を終えることが重要になってきたりします! その点なら、もちろん専門業者に頼むのが一番です。 かかっても数週間で終わりますし、自分の時間を奪われませんから お仕事や家事に支障が出ることが少なくて済みます!       いかがでしたか?専門業者に頼むメリットが分かったのではないでしょうか? 外壁塗装でお悩みの方へ、少しでも助けになれたのなら幸いです^^    もし今回のお話でよくわからないなとか、もっとこの部分知りたいな、 と思われた方がいたらお気軽にご相談ください。 無料でご相談を承っております!     私たち達美装は、皆様をいつでもお待ちしております!! 愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装・屋根カバーリフォームなら弊社にお任せあれ!!   お問い合わせはこちらよりどうぞ^^   (2018.12.18 更新) 詳しく見る
スタッフブログ
外壁塗装 屋根塗装 雨漏り

外壁塗装に適した季節はいつでしょうか。|愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装専門店 達美装

みなさま、こんにちは! 屋根塗装・屋根カバーリフォーム・外壁塗装に魂を込める!愛知県 一宮市の達美装です! 今年は暖かい秋が長かったような気がしますが、愛知県一宮市も冷えて参りました。 季節の変わり目ですので皆様体調管理にお気を付けくださいませ。 さて、本日は季節の変わり目ということで外壁塗装に最も適した季節はどの季節なのかお話をします。 外壁塗装や屋根塗装は決して安い施工費ではありません。 その為施工は完璧に行ってほしいと強く思う方がほとんどです。 完璧な外壁塗装を行うには、適した季節はいつなのかを知るよりも、適さない季節を知ることが大切です。 塗装工事は気温5℃以下や湿度85%以上という環境下だと塗料の乾燥が遅くなり、施工を行うことができません。 雨や雪なども塗装工事に適しておりません。雨や雪の中で塗装工事をしてしまうと、 塗装が乾かない上に雨水が雪が混ざってしまい仕上がりも悪くなってしまいます。 このような視点から見ればやはり梅雨時期は避けた方がいいかもしれません。 また、雪が激しく降る地域では冬も避けた方がいいかもしれません。 しかし、塗料にとって悪条件でない限りは1年中どの季節であろうと外壁塗装は可能です。 ですので、基本的にお客様のご都合のいい時期で選んでいただいて構いません。 特に愛知県一宮市は比較的安定した地域となっておりますのでご安心ください。 とはいえやはり春、秋は人気の季節です。予約が込み合ってしまいます。 予約が込み合うことで雨などで予定がずれ込み融通が利かなくなり施工が長引いてしまうかもしれません。 また、予想できない台風などがやってくることで条件はがらりと変わってしまいます。 ベストな季節はあってないようなものかもしれません。 季節を気にするよりも、季節や気候も含めた地域ごとの特徴があるためその地域に詳しい地域密着企業を選ぶ必要があります。 外壁塗装専門店の達美装は一宮市に密着しておりますのでお任せください。 地域密着している以外にも達美装には、お客様に選んでいただく理由があります。選ばれる理由はこちらをご覧ください。 また、御納得・御安心していただくために外壁塗装専門店の達美装にはショールームがあります。 ぜひ、一度ショールームへお越しください。来店予約はこちらからどうぞ!!! (2018.11.16 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

専門家が見る外壁メンテナンスポイント|愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装専門店 達美装

■外壁の劣化現象には十分注意しよう 愛知県 一宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 達美装です。 最近の住宅は、耐震性や工法など技術力がアップし、信頼性が増しました。 さらに、見た目のバリエーションなども増えました。 しかし住宅と言えど消耗品です。一度建てたからといって、そのまま放置していてはいずれ劣化してしまいます。時間が経過するごとに住宅は劣化していき、最終的には、人が住めなくなってしまうかもしれません。つまり、住宅におけるメンテナンスの重要性を本日は伝えたいのです。たとえば外壁の塗装は、太陽光や台風などによる雨風に晒され続けています。この影響で、外壁の表面に劣化現象が起こる可能性があります。さらに、外壁の塗装の劣化は表面だけでなく内部に悪影響をもたらす原因にもなります。また、表面を触れたときに、白い粉のような物質が付着するトラブル(チョーキング)もよくある経年劣化現状です。このような劣化現象が見られるのは、外壁塗装の耐久年数を超えている影響が考えられます。耐久年数を超えた外壁塗装を放置すれば、将来、外壁内部も劣化し、さらなるトラブルを生み出します。外壁の状態は常に気をくばり、定期的に診断してもらう事が大切です。 ■専門業者を探す場合の注意点 外壁塗装を行う際は、専門業者に頼みましょう。そして、専門業者を探す際の注意点もあります。外壁塗装の業者は数多くあり、ついつい近くの業者に決めてしまいます。しかし、その業者は本当に信頼できるのでしょうか。業者を検索する際は、利用者の口コミなども同時に調べてみてください。安いだけが売りで、塗装技術が低いケースもありますし、補償内容が整っていない可能性もあります。したがって、まずは気になる業者を複数ピックアップし、価格やサービスメニュー、さらには補償内容などを比較することをお勧めします。 ■素人の外壁塗装をおすすめしない理由 外壁塗装が重要だという事は、ご理解いただけたと思います。 しかし、外壁塗装を職人に頼むと高いからご自身で塗装をしようと考えてはいませんか。素人の方の外壁塗装はお勧めできません。なぜなら、外壁塗装はただ塗るだけではありません。足場を組んで本格的な作業をする必要があります。足場は梯子で代用をすることができますが、安全性などを考慮するとプロに頼むことをお勧めします。さらに足場が必要のない箇所を塗装するにしても、塗装前には、高圧洗浄や下地作りも必要となってきます。職人による、高圧洗浄や下地作りでないと仕上がりも汚くなり経年劣化も起こしやすくなってしまいますので、総合的に見て、外壁塗装は素人ではなく職人に頼みましょう。 ぜひ、一度ショールームへお越しください。 屋根塗装・屋根カバーリフォーム・外壁塗装専門店の達美装では、様々な商品を取り揃えております。商品の一覧はこちらからご確認いただけます!!! 来店予約はこちらからどうぞ!!! (2018.10.31 更新) 詳しく見る
スタッフブログ
外壁塗装 屋根塗装 一宮市

適切な塗料の選び方|愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装専門店 達美装

■外壁塗装は、塗料選びが重要!! こんにちは 愛知県 一宮市の外壁塗装・屋根塗装専門店 達美装です。 大切なお家の寿命を延ばすために外壁塗装はとても重要です。 しかし、実際に外壁塗装のパンフレットなどを見ても外壁塗装の専門用語だらけでわからない事が多くありませんか。 わからない事が多いまま施工を依頼して、納得のいく仕上がりにならないことが多くあります。 そうならないために外壁塗装・屋根塗装専門店 達美装ではショールームを構えてます。 ショールームに来る前に、お客様により納得していただきたいので今回は塗料についてご紹介いたします。 ■ラジカル塗料 ラジカル塗料は、フッ素塗装等のような機能性塗料に匹敵するような塗料にも関わらず、安いことで知られています。いわば、コストパフォーマンスにとても優れた塗料と言えるでしょう。シリコン塗料と同じような安い単価の塗料にもかかわらず耐久性にも優れており15年の耐久年数をほこります。シリコン塗料の1.5倍も長く外壁が持ちます。 ■フッ素塗料 フッ素塗料は、塗料の耐久性を決める合成樹脂に蛍石を原料としたフッ素樹脂を使った塗料です。フッ素は耐久性に非常に優れています。屋根塗装は、外壁塗装に比べ常に太陽光や雨に晒されているので、劣化も早いです。その為、屋根が先に劣化することがあります。屋根だけでもフッ素というような組み合わせが最近よくある施工事例です。 ■無機塗料 無機塗料は、塗料の原料に無機物を配合した塗料です。無機物とは、石やレンガ、ガラスなど炭素を含まない物質で、紫外線で劣化しないため無機物自体は半永久に耐久できます。この無機物100%の塗料が作れれば、半永久的に耐久する塗料が作れるかもしれませんが、このままだと固すぎて塗料として塗ることはできません。そこで、無機物の耐久性を活かしつつ、合成樹脂などの有機物を混ぜて塗料として塗れるようにしたものが無機塗料です。劣化の原因となる有機物を混ぜることにより、半永久に耐久することはありませんが、それでもフッ素を超える耐久性として注目されています。 ■シリコン系塗料 外壁塗装を依頼する場合、面倒だから一度塗ったら長く劣化しない方がいいと考えている方も多いかもしれません。そんな要望を叶えてくれるのがシリコン系塗料です。これは耐久性に優れているため、アクリルやウレタン系の塗料に比べると長持ちします。しかも耐候性もありますから、常に風雨に晒される住宅の外壁にはピッタリな塗料です。多少のひび割れができても雨水を弾いてくれるなど、多くのメリットがあります。   このように、外壁塗装に使われている塗料にはいくつもの種類があります。それぞれ機能性や耐久性などが異なり、面積あたりの費用も変わっているためしっかり理解してご依頼ください。 また、御納得・御安心していただくために外壁塗装専門店の達美装には一宮市にショールームがあります。 ぜひ、一度ショールームへお越しください。 屋根塗装・屋根カバーリフォーム・外壁塗装専門店の達美装では、様々な商品を取り揃えております。商品の一覧はこちらからご確認いただけます!!! 来店予約はこちらからどうぞ!!! (2018.10.22 更新) 詳しく見る
スタッフブログ
外壁塗装 屋根塗装 雨漏り

外壁塗装の計算方法|愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装専門店 達美装

みなさま、こんにちは! 屋根塗装・屋根カバーリフォーム・外壁塗装に魂を込める!愛知県 一宮市の達美装です! すっかり秋の季節になりましたね。愛知県一宮市も過ごしやすい気候です。 今回は、外壁塗装の計算方法とおすすめの塗料についてご紹介させていただきます。 ■外壁の面積で計算する一宮市 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店の達美装が外壁の計算方法をお教えします。外壁塗装は、どのように費用を設定しているのかご存知でしょうか。施工を行う業者によって多少の違いはありますが、多くは外壁全体の面積から非塗装部分を引き追加で塗装する部分を足して計算します。非塗装部分は、窓などの塗装が不要な部分です。自身では、なかなか施工費用を計算することはできません。専門の業者に依頼して外壁塗装を行った方の中には、思っていたよりも高額な費用を請求された方もいらっしゃるようです。このようなトラブルに悩まされてしまわないためには、契約する前に外壁塗装の費用の相場をチェックすることが欠かせません。通常、100万前後の費用が掛かってしまう作業となっているため、料金トラブルが発生しないように事前に見積もりをしっかりと確認してみましょう。無駄な費用を取られていないか、妥当な施工費用なのかを見極めて信用できる業者に施工を依頼することが大切です。 ■塗装面積が広くても安く塗装を済ませる方法塗装費用を少しでも安く済ませたいという方におすすめなのが、水性セラミシリコンです。こちらの塗料は、10年ごとのメンテナンスが必要になりますが、費用が大変リーズナブルです。価格と比較してみても性能のバランスが良いのも水性セラミシリコンのメリットと言えるでしょう。また、10年ごとの塗装が必要になってきますが、こまめに外壁を塗り替えることで早期に不具合を見つけることも可能です。この他にもウレタン系の塗料も安く施工を済ませたい方におすすめです。コストパフォーマンスに優れているだけでなく、汚れを雨で洗い流してくれるなど嬉しい効果が期待できます。 一宮市 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店の達美装では上記以外にも たくさんの塗装メニューがあります。こちらよりご確認ください。 商品を直接、見て、触れて安心してお選びいただくためにショールームがございます。 ショールームへぜひ一度お越しください。来店予約はこちらからどうぞ!!! (2018.10.13 更新) 詳しく見る
スタッフブログ
外壁塗装 屋根塗装 雨漏り

愛知県 一宮市 N様邸 現場調査|愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装専門店 達美装

みなさま、こんにちは! 屋根塗装・屋根カバーリフォーム・外壁塗装に魂を込める!愛知県 一宮市の達美装です! 何をやるにも過ごしやすい秋の季節がここ、愛知県 一宮市にも訪れましたね。(少しまだ暑いですが、、、) みなさまは一宮市ご当地キャラ、『いちみん』をご存知ですか? 私は、今回ブログに書かせていただいているN様邸に 外壁塗装・屋根塗装の現場調査でお伺いさせていただく道中に見かけました。青いので目に飛び込んで来ますよね。   さて今回は、現場調査を一宮市のN様にさせていただきました。 調査を行うと、外壁とシーリングの劣化が深刻な状態でした。 N様は初めから、外壁の劣化を心配されていました。というのも、N様は、達美装のホームページをご覧になって、 外壁にヒビ割れがあることを心配されてご連絡くださいました。 外壁塗装や、屋根塗装は大切なお家を長持ちさせるために必要な工事です。早いご決断が、大切です。 外壁塗装・屋根塗装が必要かどうかの判断は、こちらのページをご確認ください。   今回は、シーリングの劣化がかなりN様邸で進んでおりました。 シーリングは紫外線などの外的要因によって劣化し、ヒビ割れを起こします… シーリング材の劣化により発生した小さな隙間は家全体にダメージを与えてしまう可能性があります。 美観を損ねるだけでなく、隙間から雨水が入り 家の耐久性 言わば寿命を短くしてしまいます… 外壁塗装を行うにあたりシーリング材の補修は欠かせません。 一宮市N様邸も築21年目で初めての塗装工事で心配要素が沢山あり不安を感じておりましたが、 心配事を丁寧に説明し御理解と御安心をして頂きました。   私たち、達美装は強引な営業は一切いたしません。 お客様に選んでいただく理由があります。選ばれる理由はこちらをご覧ください。   また、御納得・御安心していただくために外壁塗装専門店の達美装にはショールームがあります。 ぜひ、一度ショールームへお越しください。   屋根塗装・屋根カバーリフォーム・外壁塗装専門店の達美装では、様々な商品を取り揃えております。商品の一覧はこちらからご確認いただけます!!!   商品を直接、見て、触れて安心してお選びいただくためにショールームがございます。ショールームへぜひ一度お越しください。来店予約はこちらからどうぞ!!!     (2018.09.20 更新) 詳しく見る
スタッフブログ
シーリング 外壁塗装

愛知県 一宮市 T様邸 現場調査|愛知県一宮市で外壁塗装・屋根塗装専門店 達美装

みなさま、こんにちは! 屋根塗装・屋根カバーリフォーム・外壁塗装に魂を込める!愛知県・一宮市の達美装です! 愛知県も涼しい過ごしやすい気候になってきましたね。   さて、本日は外壁塗装・屋根塗装の施工をする前に必要な現場調査を行った際の様子をお伝えしていきます。   T様から、屋根塗装 外壁塗装、ベランダ防水、各所シーリング打ち替えを考えているという ご相談をいただきましたので早速現場調査にむかいました。   現地調査では、建物自体の外壁や屋根などの現状の調査は勿論ですが、 近隣の住宅との距離の確認をし足場をどの様に組むか、搬入車両は通行止めをしなくても入れるのか、 近隣の方々の車はどれ位あるのか(着工の際、トラックが邪魔になり車が出せない等のトラブルを防ぐ為) 等々、よりスムーズに 尚且つ、お客様や近隣の方々にご迷惑をおかけしないよう 工事内容以外にも調査する事が沢山あります。 もちろん、屋根塗装や外壁塗装を行うので、屋根や外壁の診断も入念に行います。   現場調査を行い、お客様と入念に打ち合わせを行った結果、今回は外壁塗装、屋根塗装に加えて、 お客様のご希望通り、下記のプランでシーリングの打ち替えをする事になりました。   シーリングは、外壁塗装を行う必要があるかどうかの判断基準になります。 シーリングが劣化し、ひび割れてやせ細ってしまうと、その部分から雨水が浸入し、 建物内部を傷めてしまうことになります。 シーリングの劣化を発見したら、シーリングの打ち替えか打ち増しの補修をしなければなりません。   外壁塗装も屋根塗装もお客様のお家を安心して長く快適に過ごすには必要な施工ですが、 シーリングもその一つという事です。   そして、今回使用する塗料はこちらです。 スタンダードシリコンは、環境に優しく、耐久性の高いセラミックシリコン樹脂系塗料が、建物の外壁を強固に保護する特徴があります。   屋根塗装・屋根カバーリフォーム・外壁塗装専門店の達美装では、スタンダードシリコンだけでなく様々な商品を取り揃えております。商品の一覧はこちらからご確認いただけます!!!   商品を直接、見て、触れて安心してお選びいただくためにショールームがございます。ショールームへぜひ一度お越しください。来店予約はこちらからどうぞ!!! (2018.09.13 更新) 詳しく見る
スタッフブログ