達美装の現場ブログ達美装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 達美装の現場ブログ

達美装の活動ブログ 記事一覧

ビストロプティル様の事前検査に行ってきました‼( *´艸`)

こんにちは~施工管理の福岡です‼(^^)/   最近とっても熱くなってきましたね!皆様熱中症対策は万全ですか? 僕はちゃんと水分補給するようにしていますのでばっちりです(^◇^)   今回行ってきたのは西洋厨房ビストロプティル様。 かわいらしいフランス料理のお店です(*´Д`) 見た目はかわいいですが味はもう絶品‼ お口の中でとろけちゃうようなフォアグラだったりフィレ肉のステーキがとってもおいしいです( ..)φメモメモ 自家栽培などで育てたハーブ茶なんかもとってもいい香りでたまらないです。笑(*'ω'*)     こちらはお店の扉の右手の壁になります。 綺麗ですね!まるでスポンジのようです('Д')     こちらが上の写真の二階部分です( `ー´)ノ 光りすぎずシェフのご希望に近い色合いになってます‼     こちらが屋根です(^^♪ イチゴみたいに真っ赤です‼とってもプリティー。笑     サッシや破風板は白く塗っているので生クリームのようです(/・ω・)/     こちら側は正面入り口の左側ですね(*´ω`*) 街路灯も黒で塗られてコントラストがgood!     ハーブのような色合いの緑で正面玄関は塗らせていただきした!(^^)! アクセントになって全体を鮮やかにしてくれていますね(*´▽`*)     今月のランチメニューです(^_^)v スペアリブの写真を見て僕のお腹はグーッと音を鳴らしていました笑     妻側の田んぼに面している部分です。 綺麗に塗れてます(^_^)v     樋も綺麗で新品のようにピカピカです!(^^)!     とっても鮮やかな赤でいい雰囲気(*'ω'*)     まるでヨーロッパのお家みたいですね!     シェフご希望の通りショートケーキな雰囲気に仕上がってます‼(*´▽`*)       神秘のヴェール(養生のネット)を被った状態ではっきりは分からないですが 素敵な雰囲気は間違いないのではないでしょうか(^^)/ 早く足場を解体して全貌を見てみたいです‼ 足場の解体は6/2(火)です‼ 僕も必死でお手伝いします‼‼(/・ω・)/ 一宮市、稲沢市、江南市、岩倉市近郊で外壁塗装をお考えの方はぜひッ 完全地域密着☆外壁塗装専門店 株式会社達美装を宜しくお願いします!! 施工管理 福岡 (2015.06.01 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

シーリング(下地補修)の検査に行ってきましたよ\(^o^)/

こんにちは!達美装、施工管理の福岡です!! 今回のブログはシーリングの検査‼一宮市N様のお宅にお邪魔してきましたー‼‼( `ー´)ノ足場に乗っかる前に…この写真見てください‼  この大きなイメージシート‼目立ちますね(*´ω`*)横に写っているのは僕の車です笑それでは~シーリングの写真行ってみましょう‼(^◇^)   外壁についてる白いゴムみたいなもの…これがシーリングです。このお家はALC(パワーボード)なので目地のm数が多いです。アンド、仕上がり重視の為、今回はテープを貼らずに仕上げる施工方法です! ここでシーリングについてのお話。 昔の主流はウレタンのシーリングでしたがもしも塗膜が割れた場合粉粉になってしまうのが難点です。|д゚)現代の主流は塗装の下地に使えるNB変性シリコン。('ω')こちらのシールを打っていきます。前についているNBが気になる方もいらっしゃいますね?!(^^)!”NB=ノンブリード”です。(^ω^)ブリードとは可塑剤などの配合成分が表面ににじみ出ることをいいます。(´・ω・`)ブリード物は、上に塗装した場合に、塗膜を溶かしたり、シワを発生させたり、べたつきで汚れを生じさせたりしてしまう症状です。( ;∀;)なので今回使うシールは塗装することを前提に行うシーリング材です。(*´Д`)また、塗膜が割れてしまってもシリコンは粉粉にならない。シリコンのみで雨風を防いでくれます。( ..)φメモメモ  ベランダの外壁も綺麗にシールが打ってあります。(^^♪  ベランダ内のテクスチャのパターンが違うところもみっちり施工しました‼(*'ω'*)  こちらはイメージシートの裏側の部分です。( *´艸`)  ALCのクラックに対する補修もVカットでばっちりです‼('◇')ゞ  こちらも比較的に長いクラックが見られましたの補修を行いました。これで心配いりませんね‼(^<^)任せてください。 達美装は見えない箇所にもこだわりぬいています!!   さて…次の現場を見に行くとしますかっ!!今日はこの辺でっ  一宮市、稲沢市、江南市、岩倉市近郊で外壁塗装をお考えの方はぜひッ完全地域密着☆外壁塗装専門店株式会社達美装を宜しくお願いします!!施工管理 福岡     (2015.05.25 更新) 詳しく見る
スタッフブログ
外壁塗装の足場立ち合いに行ってきましたヨ(´・ω・`)

外壁塗装の足場立ち合いに行ってきましたヨ(´・ω・`)

 こんにちは。施工管理の福岡です。   今回は西洋厨房ビストロプティル様の塗り替えのため仮設足場の工事を行います‼( `ー´)ノ   まずは足場のトラックを横につけて…  部材の搬入です‼この部材たち、一つ一つが結構重いんですよ。単管なんかは5mもあるんです。笑 僕のだいたい2.5倍はあります。とにかく長い。 と、途中から足場を組むのを手伝ってしまって写真がない‼‼( ;∀;)やってしまいました…また現場に行ったときに取ってきます‼(^^)/  ではでは~(*´ω`*)      一宮市、稲沢市、江南市、岩倉市近郊で外壁塗装をお考えの方はぜひッ完全地域密着☆外壁塗装専門店株式会社達美装を宜しくお願いします!!施工管理 福岡 (2015.05.11 更新) 詳しく見る
スタッフブログ
先日の防水工事の続きの様子です(‘◇’)ゞ

先日の防水工事の続きの様子です(‘◇’)ゞ

こんにちは!達美装 施工管理の福岡です。 先日雨がやっとの思いで上がった際に現場をぐるっと周ってきました!(^^)!防水工事の続きを撮ってきたのでどうぞご覧ください( `ー´)ノ 前回お伺いしたS様の防水工事のおさらいです(*´ω`*)こちらが前回ブログに掲載せさせていただいた改修用のドレンです。すっぽりとはまって中の配管が腐っていても大丈夫なように綺麗なパイプを入れてあります。  こちらはゴムシート防水のプライマーを入れている段階ですね。下地もカチオンでしっかり固めてあります。  こちらはウレタン防水の絶縁シートが張ってある状態の防水部分になります。   二階も同様にドレンの新設です。こちらもシートをぴちっと貼ってある状態です。  こちらのちょこんと防水に生えているアルミの筒状のもの...なんだかわかりますか?これは”脱気筒”というもので、絶縁工法には必ずついています(形が違うものもあります)  蓋を外すとこのような感じになります。塗膜の下から生えていて、この筒を下地からの蒸気が通って外に出してくれるので熱が当たって蒸気がこもり、塗膜がはがれる事故を事前に防ぐ意味もあります。  これは脱気筒の蓋を外したところです。ねじ止めなので中の様子が上からでも見えますね(^◇^)   増築している部分は状態がよかったのでゴムシート施工です。 ゴムシート防水のトップコートを塗る直前に撮らせていただきました‼‼トップコートを塗る前はこのような黒いシートで施工しています。  検査中の社長と太田さん、そして加藤君です。社長「今回もいい感じだね!」太田さん「僕の腕にかかればこんなもんですよ!」加藤君「プロですからね。笑」  一面下塗りが終わったところです。上塗りも少し入っていますね('ω')脱気筒ちゃんもいますね(´・ω・`)笑  こちらは2Fベランダ部分です。 まだトップコートを塗っていないので足の裏がペタペタします。笑   脱気筒ちゃんの形の違うバージョン。その名も ”脱気板”‼びっくりな名前ではないですが脱気筒とは違いでっぱりが少ないです。ですが、湿気はしっかり抜いてくれます。  こちらは新たなドレンですね(*^▽^*)綺麗にくぼんでいるので水がよく捌けます。    角度を変えてみてみるとこのように鏡みたいになってるんです‼‼これがウレタン防水の特徴です( *´艸`)  脱気筒のズームです。下に板状のものが入っていてそこに改修用ドレンのひっくり返ったものがついていると考えてください。その先端に上から水が入らないように蓋がしてあるという構造になります。こうして中の水蒸気を吐き出してくれるんですね( ..)φ今回で防水工事は終了となりました。これから塗装工事です‼こうご期待(*'ω'*)    一宮市、稲沢市、江南市、岩倉市近郊で外壁塗装をお考えの方はぜひッ完全地域密着☆外壁塗装専門店株式会社達美装を宜しくお願いします!!施工管理 福岡 (2015.05.03 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

現場周りに行ってきましたよ(^^)/

 こんにちは。最近天気が不安定で気持ちも不安定になりそうな福岡です。ここのところ雨続きで作業ができず、職人たちも困っているところです。 久々に晴れた日に江南市にありますS様邸の防水工事です‼‼(^_-)-☆  達美装のイメージシートを貼らせていただいております。日当たりがいいので目立ちますね(^^♪         下地補強の為、一度カチオンで全体を固めてからプライマー(赤いやつ)を塗っているところです。奥に写っているのは今回使う材料たちです|д゚)笑  陸屋根のお家なのですが増築されていて防水が二種類あります。なので二種類施工いたします。(´・ω・`) シート防水の張替えとウレタン防水の改修です!   左に写っているのは防水職人の太田です。この人の防水はとっても綺麗です。プライマーを刷毛で溝の奥まで浸透させて密着を良くしている最中です!(^^)!  職人太田さんの大きな背中です。笑今回は建物への漏水(雨もれ)がひどかった為念入りに、笠木をとって念入りに際までの施工となります(#^.^#)  こちらは絶縁シートです。 ウレタン防水の方が湿気がひどく状態がよろしくない為、今回はx1工法(通気工法)とゆう工法で施工いたします。 建物の屋根と防水を絶縁シートで縁を切って浮かして張ります。 そして数箇所、湿気が抜ける脱気筒(煙突みたいなもの)を設置いたします。 しっかり防水しながら中にたまった湿気まで抜いてくれるすばらしい工法です。     絶縁シートの厚みがしっかりしているのできっちり防水してくれます。   シートのつなぎ部分は後々切れないようにメッシュを入れて樹脂を流し補強します。 下地処理もしっかりしてあるのでつるつるで撥水性抜群です。  プライマーの一斗缶が佇んでいます。笑陸屋根だと防水を施工する範囲が広いですね。  立ち上がり等、平場以外の箇所は防水層を強化する為のメッシュシートを張ってウレタン防水を何層もをかけていきます( `ー´)ノ  改修用のドレンです。建物内に入り込んでいる排水パイプも長い年月をかけて水が通ると内部が腐食します。筒の中に新たに新しい筒を設置します。これなら中の腐った状態の排水パイプも綺麗なパイプに早代わり!水の通りも問題ありません。  このようにはめ込んでその上から施工します。  二階部分の防水になります。こちらもx1工法で施工させていただきます。  下地の処理が終わりましてつるつるピカピカです。  シートを貼って今日は完了‼‼   改修用ドレンをここにも挿して完了です。('◇')ゞ ここから樹脂を流し込んでいきます。今回はここまでです('ω')今日は久々に晴れて気持ちがいいですね(*´ω`*)では現場周りに行ってきます('ω')ノ   一宮市、稲沢市、江南市、岩倉市近郊で外壁塗装をお考えの方はぜひッ完全地域密着☆外壁塗装専門店株式会社達美装を宜しくお願いします!!施工管理 福岡 (2015.04.28 更新) 詳しく見る
スタッフブログ